×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

旅するなら中国より台湾がいい


台湾は親日国家です

今、プライベートの旅で中国に行こうと思っている人は
どれぐらいいるでしょうか。

中国政府の横暴な対応を見た人が、中国が独裁国家である
認識を改めて持ったと思うので、ほとんどの人は中国には
行かないのではないでしょうか。

また、逆に中国人も日本への旅は敬遠しているそうです。
これは、中国政府からの日本への旅行を自粛するようにとの
通達があったからだとのことです。

個人的には、中国人には日本には来て欲しいとは思いません。
日本人は隣国へ旅行をするのなら、反日国家の中国ではなく、
親日の人が多い台湾に旅行をしましょう。

台湾は、大体飛行機で4時間くらいで行ける国です。時差は
一時間くらいで、ほとんど問題ない時差です。
一方の中国はというと、同じく飛行機で4時間くらい、時差
も一時間で同じです。

同じ飛行時間で、同じ時差なら、やっぱり台湾がいいと
思ってしまうのです。個人的には、台湾に行きたいです。
これは自分の考えなので、それでも中国に旅行に行きたいと
いう人は、中にはいると思います。

自分の周りでは、これから行こうと思っていたけれど、中国の
情勢を見て、止めようとしている人の方が多いようです。

反対もしないし、本当に行きたいのなら行けばいいとは思うの
ですが、中国に今行く人はやっぱり少数派だと思います。

治安面を考えても台湾はお勧めです。日本は世界的に見て
特別に治安が良い国だけど、台湾も日本に次いで治安が
良い国です。基本的には、日本と同様に単一民族国家なので
同族意識があり、治安が悪くないのかもしれません。

ビジネスで中国に行くのは仕事だから仕方ないけど、観光なら
やっぱり台湾がいいと思います。



© モータースポーツを楽しむ by Auther Name

Menu